top of page

DAY6&Billlie&FANTASY BOYS、「ASEA」に出演決定!第2次ラインナップ発表

DAY6&Billlie&FANTASY BOYSが、「ASIA STAR ENTERTAINER AWARDS」のステージを華麗に彩る。


(写真提供= JYPエンターテインメント/ MYSTIC STORY/ Pocketdol Studio /ASEA組織委員会)


音楽とスター、そしてファンが一体となる授賞式、第1回「アジア・スター・エンターテイナー・アワード2024」(ASIA STAR ENTERTAINER AWARDS・略称ASEA)が、来る4月10日に神奈川県横浜市のK-アリーナ横浜(以下K-アリーナ)にて行われ、DAY6、Billlie、FANTASY BOYSが出演を確定したと、ASEA組織委員会が2月8日に公式発表した。

 

DAY6がフルメンバーで授賞式に登場するのは、メンバーの除隊後今回が初だ。2015年にデビューしたDAY6は、その後4年でライブ公演が100回を突破、2度のワールドツアー開催、「2020 MAMA」でベストバンドパフォーマンス賞を受賞するなど、意味のある成果を残し、唯一無二の〝K-POP界を代表するグローバルバンド〟〝間違いないDAY6〟などの代名詞を手にし、その地位を確かなものにしてきた。昨年11月にグループ活動を再開させた彼らは、12月に開催した単独コンサートのチケットを全席分完売させ集客力の高さを証明するだけでなく、7年前にリリースした「You Were Beautiful」と5年前にリリースした「Time of Our Life」が音源チャートでリバイバルヒットし、多くのリスナーから熱烈な支持を集めている。

 

2021年に韓国ミュージックシーンに登場したBilllieは、ユニークな世界観と優れたライブパフォーマンスでK-POPファンに愛されている。昨年3月にリリースした4thミニアルバム「the Billage of perception: chapter three」が、12月に発表されたアメリカ・ビルボードの「The 25 Best K-Pop Albums of 2023」に選ばれるなど、海外からも注目されている。このような勢いに乗り、2月7日に1stミニアルバムの「Knock-on Effect」で、日本での正式デビューを果たし、9日にはZepp Hanedaでコンサートを行うなど、日本でも活発な活動を繰り広げる計画だ。

 

FANTASY BOYSは、昨年6月に放送が終了した韓国MBCのサバイバル番組『少年ファンタジー~放課後のときめきシーズン2~』から誕生した、グローバルスーパールーキーだ。キム・ワンソン、ユンサン、ノ・ヨンシム、チョ・ソンモ、イ・ヒョリ、sg wannabe、See Ya、DAVICHI、T-ARAなど時代を代表するミュージシャンの音盤制作に参加した、〝韓国ミュージックシーンのゴッドハンド〟の異名を持つPocketdol Studioのキム・グァンス代表が指揮している。正式デビュー前に行った日本での大規模なファンコンサートのチケットが全席完売を記録した彼らは、日本でのファン層の厚さを証明。昨年9月の1stミニアルバム「NEW TOMORRO」でのデビューから韓国内外で大活躍し、上昇気流に乗っている。

 

「ASEA2024」は19年間にわたり韓国の最強エンターテインメント・スポーツ専門媒体である「NEWSEN」と12年間STAR&STYLEマガジンを発行しているオンラインエンターテインメント媒体「@STAR1」が主催で、ASEA組織委員会が主幹を務める。

 

「ASEA 2024」は、昨年1年間、世界で活躍したK-POPアーティストとアジアのアーティストが出演し、華麗なパフォーマンスでステージを彩る。MCは少女時代のユリ、2PMのテギョンが、大賞のプレゼンターはソン・スンホンとチョン・ヨビンが務める。2月5日に発表された第1次ラインナップには、THE BOYZ、STAYC、NiziUが名を連ねた。

 

「ASEA2024」が開催されるK-アリーナは、2万席規模の2023年9月に開館したばかりの会場だ。音楽専用の公演会場としては世界最大規模であり、K-POPスターをはじめ、多くのアーティストの公演が連日繰り広げられている。

 

「ASEA 2024」は韓国・日本の公式サイト及び公式SNSからアーティストのラインナップ、受賞部門および審査基準などを順次発表してゆく予定。

Comments


bottom of page